2015.04.16

JAGDA会報特別企画 公開座談会「◯◯化するデザイン」(更新)

JAGDA広報委員会では、6月発行予定のJAGDA会報『JAGDA Report』190号「 ◯◯化するデザイン」の連動企画として、公開座談会を開催します。グラフィックデザイナー2名に、デザインに造詣の深い有識者1名を迎え、領域が複雑に交錯する現代のデザインの状況から、未来のグラフィックデザインについて考えます。皆様のご参加をお待ちしております。

More

2015.03.31

【JAGDA】2015年度第32回通常総会・関連イベントのご案内

JAGDAは、2015年度第32回通常総会を、以下の通り開催します。正会員の皆様は、万障お繰り合わせの上、ぜひご予定、ご出席ください(総会の議案および出欠ハガキは、あらためて6月に郵送予定)。
また総会に引き続き、JAGDA各賞授賞式、交流会、二次会を開催します。総会とあわせて、ぜひご参加ください。
(交流会・二次会は会費制となりますが、会員をはじめ、一般の方々もご参加いただけます)

More

2015.03.20

「JAGDA学生グランプリ2015」作品募集(更新)

全国学生の頂点を極めるポスターコンペティション
「JAGDA学生グランプリ2015」
〜手よ、口ほどに、ものを言え。〜

日本にはデザイン系の学校が約300校あり、
たくさんの学生がデザインを学んでいます。
1年に1回、年齢や、学年の枠を取り払って、
そのすべての学生の中から、1番を決めるコンペティション。
それが「JAGDA学生グランプリ」です。
審査は、日本の第一線で活躍している会員デザイナーが行います。

今年のテーマは「JAPAN」。
東京オリンピック・パラリンピックや海外からの訪日客急増などで、
さらに注目を集める日本を、新しい切り口で表現してください。
全国各地をPRするポスターから、環境問題・社会問題を
題材にしたポスター。「色」や「言葉」や「四季」といった、
日本ならではの題材にするなど、そのアプローチは、多岐にわたります。
コンセプトが明快であり、今までに見たことのないような
新鮮かつ刺激的な表現をお待ちしています。

JAGDAの過去の学生コンペティションで金賞を受賞した学生が、
今年JAGDA新人賞を受賞しました。このコンペティションが
学生の登竜門になり、日本の若いデザイナーの育成につながれば
これ以上うれしいことはありません。

kameawardexh_tokyo_poster2015

More

2015.02.25

「電子メディアコンテンツデザイン評価策定会議」レポート

インターネット委員会で「一般的な電子メディアの評価ではなく、グラフィックデザインが拡張したときに、どのような評価の方法があるか」をテーマに話し合われた全3回のレポートを公開しています。

More

2015.02.05

第17回亀倉雄策賞:選考経緯・展覧会情報(更新)

受賞者 :佐野研二郎(Kenjiro Sano)
受賞作 :デザインイベントの企画展出品ポスター「HOKUSAI_LINE」
(cl:デザインアソシエーション

作品発表:年鑑『Graphic Design in Japan 2015』(2015年6月発行/六耀社刊/予価16,200円)
授賞式 :2015年6月26日(金)東京にて実施〈2015年度JAGDA通常総会会場〉
展覧会 :第17回亀倉雄策賞受賞記念 佐野研二郎展(仮称)
     2015年3月3日(火)〜4月2日(木)  東京・クリエイションギャラリーG8
     2015年秋  新潟・新潟県立近代美術館ギャラリー(予定)

kameawardexh_tokyo_poster2015

More